「2022年度新学期 学参・辞典勉強会」のご案内

学習参考書協会・辞典協会共催「2022年度新学期 学参・辞典勉強会」は、東京・大阪で会場開催し、その様子を映像で同時配信することといたしました。参加を希望される方は下記のウェブフォームからお申し込みください。

お申し込みフォーム

会場・開催日時

東京会場

2022年2月9日(水)13:15~15:30(開場12:45)
研究社英語センター
東京都新宿区神楽坂1-2
定員60名

大阪会場

2022年2月10日(木)13:15~15:30(開場12:45)
ハートンホール日生御堂筋ビル
大阪市中央区南船場4-2-4 日本生命御堂筋ビル12F
定員40名

講演テーマ

第一部「参考書を用いた学習のために必要な情報と考え方について」

講師:武田塾教務部長 中森 泰樹(なかもり たいき)氏

プロフィール
世の中に発売されている参考書に片っ端から目を通し、受験生に最適な参考書をすすめる。武田塾の参考書ルート、勉強法、指導方法のすべての作成を取り仕切る教務部門全般の責任者。武田塾チャンネルにも開設当初から出演し、悩める受験生の相談に答え続け、総出演数は数千本にも及ぶ。

講演内容
1)「志望校別、学力別の参考書ルートという考え方について」
2)「生徒1人1人に合わせた参考書の選び方と使い方について」
3)「書店での参考書のPR,参考書コーナーの棚について」
4)「YouTubeでの参考書紹介について」

第二部「入試改革第2弾&新課程入試がやってくる!」

講師:石井 塁(いしい るい)氏((株)旺文社 教育情報センター)

プロフィール
2016年より当勉強会で大学入試改革の動向、英語の外部検定利用などについて講演。

講演内容
2025年の大学入試は、入試改革の第2弾と新課程入試がダブルパンチでやってくる、大幅変更の年。次の高校1年生が対象で、もう来年度から新課程の学参が出始めます。変更点と重要ポイントをわかりやすく解説します。

過去の勉強会